私の長年の悩みである多汗症で困ること

私の長年の悩みである多汗症で困ること

私の長年の悩みである多汗症について説明します。まず、私は20代男性なのですが、夏冬に問わず両脇の汗が止まることなく吹き出します。

 

原因はなく、恐らく遺伝ではないかと思われ、さらに母親も汗が止まらない傾向にあります。そこで以下に多汗症で困る事を挙げましたので見てやってください。

 

衣類を着る際の注意点

 

私がいつも気にしているのは衣類を切る際に汗が目立たない衣類を選んで買っています。

 

まず、確実にNGなのはグレーのシャツ類です。これは、夏になると両脇から汗が異常なくらい出るので確実に恥をさらすことになります。なのでグレーを着ることが出来ない為、服のチョイスに困ります。また、ベージュもアウトです。しっかりと汗の色が分かる為、あまり選ばないようにしています。中には厚い記事のものなどもありますが、実際にはこの衣類も汗が滲んできてしまうのでNGです。その他、記事がコットンや色の分離が激しいシャツなどは基本選びません。これも白であろうが黒であろうが汗をかいているというのが客観的にわかるものは目立ちます。

 

衣類に残る汗の匂い

 

多汗症の時(主に夏場)では、異常なくらい汗をかくので実際汗の匂いも酷いです。汗をかいただけでは正直酷くはないのですが、エアコンの効いた場所などで汗が冷えると実際濡れぞうきん的なにおいを放ちます。これは、とても周りの人に不快なにおいを与えるので、仕事の時などは出来るだけ外に出る事のない生活を心がけています。また、自然素材でない衣類は洗濯後の衣類であっても匂いが篭りやすく、自分は注意して着ています。

 

足の臭いについて

 

比較的多汗症は、汗をかきやすいので足の臭いも出やすくなる気がします。周りの多汗症の方も夏場は必ず一日何回かお風呂に入り、しっかりと足の臭いを防いでいるとの事でした。また、足にも大量に汗をかくので、水虫になる確率も高く、しっかりとしたケアが必要です。実際、私も水虫になった経験がありどれもお風呂で足をしっかりと洗わなかったのが原因となり、結果水虫との戦いを強いられた経験がありますので、本当に大変でした。

 

 

以上に挙げた多汗症の悩みについて、本当に苦しい思いをしています。女性の方なら尚更悩まれている事ではないかと思いますので、是非ともこのような事なんだという事を理解して頂けたらなと思います。